本日も、機嫌よく。

日々機嫌よく暮らすために、いろいろ書いたり描いたりしています。

片付けをして、「削ぎ落とすことの大切さ」と学んだという話。

f:id:rai-mishima:20151203140322j:plain

 

こんにちは、らいです。

 

断捨離や片付けをするといいことが起きるとよく聞きますが、

私の身には、残念ながらそういったことは殆ど起こっていません(´;ω;`)

あ、少し金運はよくなってきたかもしれないけれど…。

 

でも、片付けを通して得たものは確実にあったと思います。

私にとってのそれは、「削ぎ落すことの大切さ」です。

 

私は元々、巧拙は別として文章を書くのが好きでした。

とはいえ仕上がった文章を見て何だかイマイチな感じがすることがあるものの、

でも直すべき部分が分からない、と思うことが間々あったんです。

 

それが片付けをしていくうちに、

少しずつ文章の書き方や推敲の仕方が変わってきたことに気が付きました。

 

今までは、ひとつの文章にあれもこれもと話題を詰め込みすぎてしまい

結果的に要点がぼやけてしまったり、

自分の中でうまく書けたと思う言い回しは、

必要じゃない気がしてもなかなか削ることができなかったのですが、

最近は

「要点をしっかり伝えるために、この部分は削ってまた別の機会に書くことにしよう」

だとか

「この言い回し、確かにいいけど読む人にとって本当に必要?」

という風に考えられるようになってきたように思います。

 

 あまりに削ぎ落としすぎてしまっても味気ないけれど、

かといって飾り過ぎてしまえば本当に大切なことがぼやけてしまう。

暮らしも文章も「ちょうどいい」さじ加減は人によって違うんだと思います。

 

どちらも私はまだまだ「ちょうどよさ」を探している途中だけれど、

「削ぎ落とすことの大切さ」に気づけたという意味でも

私にとって片付けをしたことは凄くいいきっかけだったんだなぁと思っています(^^)

 

 

このブログを読んでくださって、有難うございます!

▼クリックしてもらえると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村

 

こんなやつが書いてます

遅ればせながら、自己紹介。 - 本日も、機嫌よく。

広告を非表示にする