読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日も、機嫌よく。

日々機嫌よく暮らすために、いろいろ書いたり描いたりしています。

結果的に「一生物」。

f:id:rai-mishima:20150728161016j:plain

 

こんにちは、らいです。

 

質が良く作りがしっかりしていて、

手入れをすれば長い間使っていけるものを「一生物」といいますよね。

この「一生物」、一般的にはお値段が高いものが多い印象です。

でも、一生に近い長い期間使っていけるのなら、

結果的に安い買い物になるという捉え方をする方は多いと思います。

 

ただ、それだけ長生きできる「一生物」に、

自分の生活スタイルや気持ち(好み)は寄り添っていけるのでしょうか?

 

先日の傘の話もそうですが、「一生物だ」と思って買ったものの、

使いづらかったり好みが変わることもなきにしもあらず。

 

逆に、「一生物にしよう!!」と鼻息荒く買った訳ではないけど

愛着が湧いて長く使っているというものもあったりします。

私の場合は、お財布がそうです。

結婚前に主人がプレゼントしてくれたもので、

6年以上は使ってるんじゃないかと思います。

それなりに使用感は出ていますが(写真で見ると結構細かい傷が…w)、

まだまだ現役だと思っています。

 

よく「お財布は〇年で買い替えた方がいい」とか聞きますが、

まだ使えるのに買い替えるのも勿体ないし、

買い替えることで新しいお財布の使い勝手に慣れなきゃならないのが面倒なのでw

とりあえず見た目があまりにボロボロになるか、

壊れてお財布としての用を為さなくなるまでは

このお財布を使っていこうと思っています。

 

こんな風に、「一生物にする為に何かを買う」んではなく、

「気に入って大事に使っていたら、結果的に長く使えた」というくらいの方が、

自分としては気軽でいいのかな、と今は思っています。

 

↓クリックしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村

広告を非表示にする