読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日も、機嫌よく。

日々機嫌よく暮らすために、いろいろ書いたり描いたりしています。ためになる成分はごくごく少量。

多分、ずっと手放さないもの。

持ち物

こんにちは、らいです。

 

ここ何日か断捨離的な記事が多かったので、今日は目線を変えて

手放さないもの、何なら手放そうと思ったことすらないモノについて書いてみます。

 

我が家には結構置物の類が多いのですが、その殆どがずっと欲しかったモノで、

しかも大切な人がプレゼントしてくれたものなので、

そこら辺は手を付けません。見てると幸せだし。

 

その中でもこれが、一番印象深いものです。

f:id:rai-mishima:20150829150528j:plain

最初の職場で、

私が初めてプリセプター(フォロー役みたいなものと思ってください)を務めた

新人の後輩がくれた

映画「魔女の宅急便」のジジのぬいぐるみです。

私が結婚を期に退職することになり、その職場で働く最後の日にもらったものです。

 

このぬいぐるみ、お店で売っている状態は

ぬいぐるみとワイヤーの鳥籠のみのモノなんです。

 

以前にその後輩とご飯を食べに行った時にジブリ映画の話で盛り上がり、

その時に何気なく私が

「鳥籠に入ったジジのぬいぐるみは売ってるけど、

映画の中でキキが運んでる時みたいに

カバーがかかってる状態のって売ってないんだよねー。

あったら絶対買うんだけどなあ」

と何の気なしに言ったのを覚えていて(本人すら忘れていたのに!)、

手作りで再現してくれたのでした。

受け取った時は本当に嬉しかったです。

言った本人すら忘れてしまうような呟きを覚えていてくれたこともだし、

交替勤務でハードな仕事の合間に私の為に手間をかけてくれたことも有難かった。

 

このぬいぐるみを見ると、そんなもらった時の気持ちを思い出すので

何を手放してもきっとこれは手元にのこるんじゃないかな、と思っています。

 

自分自身、時々手放せないことが何だか悪いことのように

感じてしまうことがあるけど、

本当はこういう自分の中で本当に大切なものを生かす為に

モノを整理してるんだな、

と今回この記事を書いて気づくことができた気がします(^^)

 

 

このブログを読んでくださって、有難うございます!

▼クリックしてもらえると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村

 

こんなやつが書いてます

遅ればせながら、自己紹介。 - 本日も、機嫌よく。

広告を非表示にする