本日も、機嫌よく。

日々機嫌よく暮らすために、いろいろ書いたり描いたりしています。

「名前」ではなく「どう暮らしたいか」。

こんにちは、らいです。

 

元々内省的なところのある私ですが、

ここ最近ずっと悩んでいたことがありました。

 

「家にはまだまだモノが多い」

「他の人が手放せるモノを、私は手放せない」

 

別に誰に責められた訳でもありません。*1

日々ミニマリスト・シンプルライフの方のブログを見ていてそう思ったのです。

こんなやつがブログ村の「シンプルライフカテゴリー」に

属していていいのだろうかとか

ミニマリストの方と交流してもいいのだろうかとか、そんなことを考えました。

「生活に必ずしも必要じゃないモノを手放せない私は、理想だけが高いやつ」

なんじゃないか、なんていう考えにとらわれてさえいました。

ついぽろっと「私はミニマリストになれない人間だ」

なんてブログに書き込んでしまったりもしました。

 

単に情緒不安定なのかもしれません。

でも心の中にあった気持ちだったからこそ

噴出してきたんだと思います。

 

正直に申しますが、私が手放せないものは多いです。

好きなアニメのBDは1期2期全部大切だし、

本もやっぱり紙の本が好き。

テレビ好きだしテレビの周りには置物だってあります。

メガネも6本あります。でもすべて気に入っていて、使っています。

それが私だけれど、このままだとそんな自分を嫌いになりそうです。

 

でも。

そんなに無理してまで私は何になりたいんだろうか。

例えば今手放せないモノたちを何とかして手放したところで、

私は目指していた暮らしができるのだろうか。

そもそも私が目指していた暮らしってなんだっけ…?

 

そこまで考えて、即答できない自分がいることに気づきました。

 

だから迷うんだ。

自分なりの明確な目標がなかったから。

色々ブログを見て回っていたとき、

ミニマリスト・シンプルライフという生き方を知った。

憧れて、自分もそうありたいと思うようになった。

けれど、その時に自分なりの目指す暮らしを考えなかったから、

自信を持って進めず、今になって辛いのかもしれない。

 

私が目指すのは、

家にあるモノはお気に入りのモノだけで

嫌いな家事へのハードルが低くて

気軽に好きなことができて

過剰な物欲を湧かせずにいられて

毎日楽しい、そんな暮らしです。

 

所持しているモノの数は多いかもしれない。

(勿論これからも見直しをして、

減らしていくつもりではありますが)

もしかしたら、

他の人から見た私の暮らしはミニマルでもシンプルでもないのかもしれない。

でもこれが、私にとってのミニマルでありシンプルライフです。

誰かに「その程度でミニマルとか言うな」と言われてしまったら、

その時はその時です。

このことで悩むのは、もうおしまいです!

 

この記事を書いている間、

こんなことで悩んでしまうことが恥ずかしくて情けなくて涙が出てきました。

でも、もしかしたら目標と現実で悩む人もいるんじゃないかな、と思い

そういう人に対してこんなやつもいるよ、といいたくて

すごく不安だけど上げることにしました。

 誰かの役に立ちますよーに!

 

 

 長々とややこしい話を読んでくださって、有難うございます(>_<)

 ▼クリックしてもらえると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村

 

こんなやつが書いてます

遅ればせながら、自己紹介。 - 本日も、機嫌よく。

*1:私は元々、自分で自分の首を絞めがちなタイプです。なかなかそういう悪いクセは治らないモノですねえ…。

広告を非表示にする