読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日も、機嫌よく。

日々機嫌よく暮らすために、いろいろ書いたり描いたりしています。ためになる成分はごくごく少量。

手放して後悔しているモノ、ありますか?

断捨離 失敗談

こんにちは、らいです。

 

「手放して後悔しているモノ、ありますか?」

 

断捨離系のブログでは定番ともいえるこの質問。

大抵の書き手は「ありません」と答えていますね。

私も基本的にはありません。

「基本的に」というのは…ひとつだけあるんです。ちょっとだけ後悔しているモノ。

それは「画材」です。

 

私は何をするにも形から入るタイプなので、

未熟な腕にそぐわないような画材を沢山持っていました。

社会人になってからというもの描く機会は減っていましたが、

また描きたくなるかもしれないと思い

その画材は実家から今の住まいへも持っていきました。

でも実際は、自分の思うように描けなかったり、

描いたところで見せる相手もいないなどの理由で描く気があまりなくなってしまい、

道具は殆ど使われない状況でした。

 

そんな状況だったので、

モノを整理し始めた時に沢山あったミリペンの大半や

つけペンの軸やペン先、インクや修正液なんかを手放しました。

ただその時、ほとんど使っていない真っ白な原稿用紙は

気持ちの上でも整理がつかず、そのまま放置していたんです。

 

それらとまた向き合うことになったきっかけが、このブログでした。

自分の思っていることを表現する場を得たせいなのか、

自分に自信がなくて引っ込み思案で小心者の私にはそれまで思いつかなかった

「原稿用紙を使い切る」、「モチベーション維持の為にブログに描いたものをupする」

という(私にしたら)無茶な方法を思いついたのです。

この作戦には実はもう一つ意図があって、

「うちにある原稿用紙を使い切っても

思い通りの絵が描けなかったり描くことが楽しめなかったら、

納得して絵を描くことを辞められるだろう」

という思いもありました。

 

実際初めて見ると、皆さんが温かいコメントをくださるのが嬉しくて、

どんどん描くようになっていきました。

私にとってイラストは

話のネタというかコミュニケーションツールのひとつなのかもしれません。

 

昔のような「上手くならなきゃ」「もっと時間をかけずにさらっと描けるように」

という妙な気負いも消えていき、

まあ昔よりも描けるものも少し増えてきたじゃん、

下絵を消しては描きしている時間も無心になれていいかも、

と思うようにすらなりました。

今までのように絵の上手い人を見ると嫉妬したりはするけれどw、

それで描くのが嫌になることはなくなりました。

何だか自分の気持ち次第なんだなってこの件でホントに思っています。

 

何だか話が散らかってしまいました…

 

そんなこんなで

描くのが楽しくなってきたのはいいのですが、

楽しくなってくると「あぁ、つけペンも今なら練習する気力あるかも」とか

色々思い始めてしまいまして…。

「手放さなきゃよかったかも」という思いがちらちらとよぎるんですよね^^;

 

ただ、よーく思い返すと現状持っているモノで不自由してないのも確かなので、

今使っているモノが使えなくなるか

もしくはどーにも今の環境じゃ不便でしょうがない!ってなるまでは

買い足しはせずにやっていこうと思います(`・ω・´)

 

 

このブログを読んでくださって、有難うございます!

▼クリックしてもらえると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村

 

こんなやつが書いてます

遅ればせながら、自己紹介。 - 本日も、機嫌よく。

広告を非表示にする