読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日も、機嫌よく。

日々機嫌よく暮らすために、いろいろ書いたり描いたりしています。ためになる成分はごくごく少量。

部屋着、再考。

ファッション・メイク

こんにちは、らいです。

 

家の中でどんな服装で過ごすかって、人によって意見が分かれそうなところですよね。

 

私はといえば、外で着た服を家で着ていたくないタチなので、外出着と部屋着は分けるのが基本です。

でもって家の中での服の扱いはというと、夜お風呂から出たら洗濯済みの部屋着(主にユニクロのルームウェアかロンT×スウェットorジャージ)を着て、翌日起きてからもそのまま。

お風呂の時に1日着た部屋着を洗濯カゴへ、って感じです。

 

たとえ短時間でも一回着たものは洗濯したい気持ちと、できるだけ洗濯物を多く出したくないという気持ちのせめぎ合いの結果こうなったのですが、引きこもり生活も1年を過ぎた今日この頃、気づいてしまったんです…。

「このままだと、生活の大半をテキトーな服で過ごすことになるのでは…!?」と。

いや、うすうす感づいてはいたんですけどね…見て見ぬふりしてたっていうか…ごにょごにょ。

 

ティム・ガンも「家でもちゃんとした服装でいろ」的なこと言ってたし、何より現状は冷静に考えたらあまりに侘しすぎやしないかってことで、ちょっと服について考え直そうと思います。

 

服のカテゴリを見直す

今までは、手持ちの服がざっくり分けて

  • 部屋着兼寝間着…完全に人様には見せられない仕様
  • ワンマイル着…コンビニやスーパーに行く時に着るどカジュアル
  • 外出着…私の中でのお気に入り度1軍レベル

くらいに分かれてました。

 

これを、

  • 寝間着
  • 部屋着兼ワンマイル着
  • 外出着

っていう感じで見直そうかと思います。

 

寝間着兼部屋着だったアイテムは洗い替えを割と持っていたので、そこを最小限(用途を寝間着限定にするならワンシーズン2セットか1セット)にできそうです。

 

部屋着兼ワンマイル着の条件

乾きやすい

何せ一回着たら洗濯したいので、乾きやすさは大事です。

何なら最優先事項です。

乾きにくいと、洗い替えが多く必要になっちゃいますからね。

 

動きやすい

あんまりひらひらしてると(ひらひらした服殆ど持ってないけど)、家事の時なんかに邪魔になりそうです。

以前ビッグTを着て家事をすることがあったのですが、ゆったりしてるので前かがみになった時に意外と邪魔だった記憶があるので。

ワンピースなんかも素材や形によってはNGかもしれないです。

 

服の総数はあまり増やしたくない

断捨離したりしてモノの総数を減らす時期を経て、「ミニマリストに憧れつつも、自分自身がミニマムに暮らすのは難しい」ということが身に染みてわかりました。

特に洋服と趣味のモノは、無理をして減らしすぎなくていい、と自分の中で決めています。

かといっていたずらに服を増やすのにも抵抗があるので、手持ちのモノをやりくりした上で、本当に必要なモノを買い足す方向にしたいと思ってます。

 

条件としてはこんなものかな…。

 

買い足すもの

トップスは手持ちのモノを分類しなおしたらやりくりできそうなのですが、ボトムスは部屋着にしていたスウェットやジャージを除くとデニムしか持ってません。

デニムで過ごしてもいいのですが、頻回に洗濯しづらいので、もう少しガシガシ洗えそうなボトムスが欲しいところです。

 

候補としてはレギンスパンツやしっかり目の素材のガウチョあたりを何となく思い浮かべてます。

ユニクロ、guあたりで調達出来たらいいなぁ。

 

書き出してみたらかなり頭の中が整理できたので、この方向でちょっといってみようと思います。

動きがあったら、また書きますね。

 

 

 

このブログを読んでくださって、有難うございます!

▼クリックしてもらえると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへにほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへにほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村

広告を非表示にする