読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日も、機嫌よく。

日々機嫌よく暮らすために、いろいろ書いたり描いたりしています。ためになる成分はごくごく少量。

店員さんに言われてびっくりしたこと。

日常 アニメ・漫画

こんにちは、らいです。

 

先日、主人と出かけた時の話です。

ひょんなことから普段入らないような某バッグブランドのメンズラインのお店に入ってしまいまして。折角だからと一回り眺めて出ることにしたんです。

 

平日昼間のお店の中は閑散としていて、客は私たちだけ。その他はオシャンな女性の店員さんが一人いるだけでした。

 

普段入らないような店だったので、参考までにと一つ一つ商品を眺めていたところ、不意に店員さんがこう声をかけてきたんです。

 

「それって『おそ松さん』ですよね? 友達が好きで見てるみたいなんです~♡」

 

f:id:rai-mishima:20160520143600p:plain

 

私のバッグについていた一松事変バージョンのアクリルキーホルダー*1が目に留まったんでしょうね…。

 

「おそ松さん」という単語を聞いただけでテンションが上がる、はたから見たら気持ち悪いレベルでハマっている私ですが、経験上知ってるんですよ…。こういう時はアレなんですよ、別に松の話がしたい訳じゃなくて、コミュニケーションを取ることが目的だってことはね!! うっかり自分の思うままに話すと、熱量高すぎて相手がササーっと引く空気を感じたりするんですよ! アタイ知ってるんだからね!!←

 

「そうなんですよー、いやあこんなオシャレなお店の店員さんが知ってるなんて意外だなぁhahaha…(震え声)」

冷静な様子を装ってそう答え、よっしゃこれでうまく切り抜けたんじゃない!?と思いきや、想定外に話を広げてくる店員さん。そっかお友達が見てるって言ってたもんねー!!(心の声)

 

そんな感じで冷静と情熱の間で翻弄されながら、掘り下げすぎない程度にしゃべり続けました。私が気持ち悪いテンションで話すことによって、「おそ松さん」に悪いイメージ持たれちゃったら大変ですからね! もう必死ですw

 

とはいえ「anan」の話を振られた時なんかは、グラビアを見た時の行き場のない気持ちが爆発しそうで大変でしたw

 

anan (アンアン) 2016/05/18号

Amazonさんから画像お借りしました

 

このグラビアホントもう…一松は私をノックアウトしにかかってるしカラ松かっこいいし十四松は安定の天使だしもう大変でしたよ…私、その内記憶を頼りに自分絵で描くんだ…。

 

若干話が逸れましたが。

結局何が言いたかったのかというと、おそ松さんってホント人気のあるどメジャーなジャンルだったんだなぁってことを実感したってことです。

これだけ盛り上がってるんだから、2期ホント待ってます!!

 

あと、店員さん…九分九厘このブログなぞ見ないだろうけど、様子のおかしい客ですみませんでした…(;^ω^)

 

 

 

 

このブログを読んでくださって、有難うございます!

▼クリックしてもらえると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへにほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへにほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村

*1:一松がカラ松のパーフェクトファッションを着ているキーホルダーと、カラ松が一松のパーカーを着ているキーホルダーのペアという、なんともややこしいキーホルダー。詳しくない人にこれ見て「これは何松なんですか?」と聞かれると、説明の難易度がやたら上がる。

広告を非表示にする