読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日も、機嫌よく。

日々機嫌よく暮らすために、いろいろ書いたり描いたりしています。ためになる成分はごくごく少量。

おそ松EXPO!~後編・会場内のレポ

お出かけ アニメ・漫画

 

 

f:id:rai-mishima:20160806101252j:plain

こんにちは、らいです。

 

前回から引き続いて、おそ松EXPOのレポです。

 

rai-mishima.hatenablog.com

 

前編では展示以外の部分について書いたので、今回は会場内の感想を書いていきます。

今回はネタバレを気にせず思いっきり展示内容の話をしますので、その点ご注意を!

 

 

 【目次】

 

松ゲート&松イントロダクション

入り口部分は松野家の玄関を再現してあります。

 

入場直前に急いで撮ったので、上半分しか写せませんでしたがw

f:id:rai-mishima:20160806101439j:plain

 

エスニャンさんがいたり鬼瓦が松の形になってたりと芸が細かくて、テンション上がりました(*'ω'*)

 

松野家の玄関をくぐってまず、イントロダクションのエリアへ。

おそ松さん」制作決定から今に至るまでの歴史(?)を書いたボードと、六つ子録りおろしボイスがお出迎えしてくれます。

一松は展示見てほしくなさげな感じでしたねw

 

そういえば、今回このエリア以外でもちょいちょい録りおろしボイスが聴けました!

ありがたや…

 

松ワークス

原画と、雑誌・イベントのイラストの展示コーナー。

個人的にはココを楽しみにしてました!

原画が思ったより近くで見られたので嬉しかったです(*'ω'*)

実松さんの予告パートでちらっと見える絵がすごい丁寧に描かれてたことが、何故かやけに印象に残ってますw

 

あとイラストの展示!

雑誌は手を出さないようにしてたので、見たことない画がいっぱいw

大判で一気に見られて感動でした!

ただ私、展示見ながら「十四松かわいい」って言ってた記憶しかなくて、己が誰推しなのか今になってよく分からなくなってきてます^^;

まあかわいいもんはかわいいんだから仕方ない!!w

 

松ムービー

アニメのダイジェストと、(多分)六つ子の誕生日の時にyoutubeにupされてた着ぐるみMVのフルバージョンが見られます。

 

中は一応ほんの少し椅子もあったような感じなんですが(真っ暗でよく見えなかったから、私の気のせいかも知れない)、ホントにちょっとだけなので基本立ち見って感じでした。

 

ムービーは10分くらいかな?

思いのほかクリスマス回が長めだったのが意外でしたw

 

松アート

f:id:rai-mishima:20160806110900j:plain

他のエリアは撮影禁止でしたが、松アートのエリアは撮影OKだったので、ここからは画像多めで!

 

全体的には1期OPをイメージした感じの仕上がりです。

赤塚先生の遺影がUFOに吸い込まれてるw

 

f:id:rai-mishima:20160806110940j:plain

クソタンクトップからの十四松のバット!

この取り合わせが妙に気に入ったので収めときましたw

 

f:id:rai-mishima:20160806111001j:plain

 

六つ子の誕生日ケーキ!

バックに写ってる、誕生日の時のビジュアルがめっちゃかわいくて好きなんですよねぇ(*´з`)

 

f:id:rai-mishima:20160806111014j:plain

 

六つ子の像。

一松がどれだか探すのに苦労して「見分けつかん!!」って思ったんですが、そういえばこの人たち六つ子でしたね^^;

実際いたらこんな感じでパッと見だと見分けつかないんだろうなw

 

f:id:rai-mishima:20160806111031j:plain

 

主役争奪レースのジオラマ!!

コレめっちゃ楽しみにしてたんですよー!

土台部分が回転してて、自分が動かなくてもいろんな角度で撮影できるというありがたい仕様でしたw

出来もよくて、商品化したら買いたいくらいですw

 

その他、体験コーナーで六つ子と一緒に写真が撮れたり、トト子ちゃんになって冷凍マグロをボコボコにできるコーナーがあったりと盛りだくさんでした。

 

そうそう、あと寄せ書きコーナーもありましたね。

 

こういうとこに書き込んだことって今まで殆どないけど、思い切って「2期待ってます!!」って書いてきました!

 

まとめ

実際のところ展示を見ていたのは1時間くらいだったのですが、楽しみまくって充実した1時間でした!

ホント、ダメ元でチケット申し込んでみてよかったー…。

一緒に行ってくれた友人にも感謝です♪

 

やっぱりたまには外に出た方が、楽しい思いできるのかもしれないですね!w

 

 

広告を非表示にする